2014年12月4日木曜日

止まったままの心の時計

お友達が送ってくれたサイトにのっていた言葉。

"Always look at what you have, instead of what you have lost."

はっとさせられた。私は離婚してから失ったものばかり見ていた。

家庭を持てなかった、もう10年以上前からの夢だったお母さんになれなかった。何ヶ月も待って、やっと妊娠出来たら、流産した。周りはみんな家庭を持って、ママになってる。

夢は崩れ去った。死にたかった。

私の心の時計は、止まったままだった。

なにより、永遠の愛を誓ったヒトからの"I don't love you anymore."のコトバ。何を信じればいいのか、分からなくなった。

今もワカラナイ。 

時計を動かしたいのに、動かない。

何が私を生かしているのか、ワカラナクナッタ。感覚が麻痺して、悲しみと夜を迎える日々が続いた。今も夜は好きじゃない。

夢が持てない。

でも、それでも、これからは、失ったものを見つめるのではなくて、今を生きて、未来を見つめていきたい。

きっと、また、キラキラ輝く何を見つけられるはず。

そう、信じたい。

そうやって、一日一日を、丁寧に生きていきたい。

http://www.marcandangel.com/2014/01/08/8-things-to-remember-when-everything-goes-wrong/


0 件のコメント:

コメントを投稿